Hatena::Groupsirennt

gerikoの日記

2008-07-30一通りプレイ終了。

SIREN NT 一通り終わりました。

NORMALから一通りやったので、その後のEASYが一度も死なずにクリアできました。


一番の疑問は、同じ時間軸に複数のエピソードがループする事ですかね。

その作用というか力っていうものが何なのかということ。

ハワードが言う、「なんだよ、この気持ち悪い感じは」っていうアレ。


無印のSIRENでは一つの時間軸に沿って1つの話しが進んでいるわけですが

NTでは、いくつかあるわけじゃないですか?

初期プレイでは無印SIRENの影響で1つの時間軸の話かと思っていたので、

同じ時間軸に複数エピソードが存在している事が分かりづらかった。

無印との違いはそこですね。


そもそもTVクルーが2007年に訪れた羽生蛇村は本来は無いわけで。

無いはずの村であの儀式を目撃できた原因はなんだったのかなー。


あとは飛ばされたサムが取るべき行動の真意がはっきりさせたいですね。

"ベラを永遠の存在にする"ということはその時間の2007年に、

自分たちと同じことを、もう一人の自分たちにさせるということだったんでしょうか。

唯一生還したサムのとった行動はループさせることになるんですかね。

あとサムの日記のアーカイブの追加で、身元不明の外国人死亡っていうのがいつの記事なんだろ。


ベラはともかく、ハワードがあの後どうなるんでしょうかね?っていうのは皆思う事ですね。

そこは無印SIRENのSDKと同じようなことですけど。

EDがあれで終わりだとしたらちょっと物足りない。

HARDモードが無いのも気になる。


ちょっと無印SIRENと重ねて考えられる部分は考えてみようかな。



個人的に、やりこみは苦手です。

タイムアタックみたいにテクニックが要求されるのはちょっと…


NTは無印SIRENとは別の話というか、延長上にある話ではなさそうですね。

NEW TRANSLATIONっていうくらいですからそうですね。

アマナと八尾が別人物ですからね。



初期プレイではEP12のベラ護衛が無印SIRENの淳戦より酷いと思った。

パターン化するまでがほんと辛かった。

接近戦で狙撃銃なんて、マゾい。

あそこがもしHARDモードで存在したなら…恐ろしい。蜘蛛が増えたりして。

SDBSDB2008/07/31 23:08無印「SIREN」のときにあった第二条件というのが、
今回での巻き戻しと近いニュアンスなのかなと、自分は思いました。


サムの想いっていうのは、確かに計りかねますよね。
ベラを無事に本来の世界に戻すことよりも、
永遠に呪われた世界で生き続けることを望むというのは、
やはりまあ……狂気に走ってしまったということなのかなあと思っています。


HARDモードはどうなんでしょうねえ。
追加配信されるかもなんて噂もありますが、
確かにベラ護衛のハードとか、
ラスト手前の劇強犀賀とか、想像したくありませんねえ。